一泊旅行でリフレッシュ!

ゴールデンウィークの日帰り 関東で子供連れの穴場

ゴールデンウィークが到来。今年、2017年のGWは「最大9連休!」と「宣伝」されていますが、その実態は人様々。

しかし、家族にお子様(遊び盛りの子ども達)がいらっしゃるご家族の場合、なんとかしてあげたいと考えるのも「ゴールデンウィーク」の行事の一つです。

事前にGWの休暇日が決まっているお父さんであれば計画も早めに立てられますが、そうでないケースの方が多いのも現実です。ゴールデンウィークが迫った段階では、宿の予約も困難です。

そこで、関東地方の中で、お安くお子様と楽しめる、日帰りも可能なところをピックアップしてみました。混雑必至のGW期間中でも、人ごみだけで疲れる・・ということのない穴場スポットです。

ありがたいことに、GW期間中は、例年晴天の日が多く、小さなお子様連れでも楽しい一日が過ごせそうです。

一泊旅行の場合の関連記事↓
GWの一泊旅行におすすめの穴場

むさしの村遊園地 緑の中のファミリーランド

「むさしの村」は、埼玉(さいたま)の豊富な自然を生かして作られた遊園地です。農業体験ができる遊園地もここくらいでしょうか。ほかの遊園地とは差別化が図られた企画がたくさん用意されています。お子様連れの家族がみんな一緒に楽しめて、思い出作りにも最適なところです。

遊園地で農業体験!むさしの村遊園地には楽しいイベントが目白押し

一番星ヴィレッジ

一番星ヴィレッジは、千葉県市原市郊外に位置し、東京から車で約70分の道のりです。東京ドーム約13個分の広大な敷地面積を誇る豊かな緑林に囲まれた牧草地が、時期を迎えるとキャンプ場へと姿を変えるのです。キャッチフレーズは「好奇心と冒険心をもつ、すべての大人と子供のために」。

一番星ヴィレッジ

富士山の自然と遊ぶ遊園地【ぐりんぱ-Grinpa-】

「ぐりんぱ」は、富士山新五合目の富士急行グループの遊園地です。旧名が「日本ランドHOWゆうえんち」と言えばご存知の方も。2017年のゴールデンウィーク期間中、「天空のチューリップ祭り」が開催されます。春の代名詞の一つでもあるチューリップが21万本(150品種)、富士山を背景に花の祭典が繰り広げられます。

ぐりんぱっていったいどうなの?

「ぐりんぱに行って来ました」情報・ブログ記事まとめ

静岡県 遊園地 富士山の自然と遊ぶ ぐりんぱ-Grinpa-

その他、日帰りの穴場情報はこちら↓
ゴールデンウィークは日帰りがおすすめ 関東の穴場編

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク[GW]の一泊旅行におすすめの穴場

ゴールデンウィーク 穴場。その日程をスポットで決めて実施できるのが「一泊旅行」の良いところです。GW期間とはいえ、全期間が混雑するわけではありません。

ゴールデンウィークには確実に休みが取れる・・そのような人なら良いのですが、GW休暇の目算も付かないという人もきっと多いはず。

ゴールデンウィークを見越した海外旅行や国内格安航空券の早割り予約も既に始まって久しいところですが、これに該当しない(出来ない)庶民も多いというのが現実なのではないでしょうか。

一泊二日程度の旅行であればゴールデンウィークで無くとも、土日を利用したりすれば可能ですが、土日は身体を労わる日である人も現実には多くおられます。若いならいざ知らず、中高年ともなると、余程のことでないと、身体に無理してまで泊まりのお出かけは精神的にもキツイと思います。

一つの案として、お金がある程度自由になるのであれば、一泊だけなので、高級なホテルや旅館に泊まる・・というのも良いかと思います。また、旅の移動にグリーン車に乗っても良いでしょう。これはまた、一泊旅行を癒し旅にする方法かと思うのです。

とはいうものの、人の置かれた立場は様々です。ゴールデンウィークのひと時を一泊旅行で有効に使うための「穴場」の発見にはやはり、各地の情報と旅に臨む考え方が必要になってきます。

ゴールデンウィークの穴場に特化したサイト
ゴールデンウィーク 穴場

スポンサーリンク

GWの一泊旅行 穴場探しのお役立ち情報

以下に、一般とは趣きの異なる?一泊旅行の宿泊てスポットをご紹介します。ではありますが、に関するリンク先のご案内をしています。ゴールデンウィークの一泊旅行で、穴場の発見にお役立て下さい。

民宿真美港(鹿児島県薩摩川内市)はGWの穴場激安宿

GW 穴場激安宿 民宿真美港

数年前に多くの画像で紹介された「民宿真美港」。当時、【川内って穴場かも?!◆一泊二食に焼酎飲み放題つき5000円「民宿真美港」&激渋市比野温泉と入来温泉】として、ちょっとした話題に。

その民宿真美港は、2017年も健在。但し、現在の宿泊料金は「一泊二食 5,700円」で焼酎飲み放題も健在。それでも安いですが、「相部屋でお一人様あたり」という条件が付きます。学生合宿、団体長期大歓迎で素泊り可能とのこと。地元の内装業者さん(株式会社キューオン)が経営されています。

民宿真美港

民宿真美港の宿泊概要【楽天トラベル】

1泊2日女子2人旅 GWの京都観光プライベートモデル

GW 穴場 京都観光

女性2人で大阪から京都に1泊2日の観光旅行を実施。一泊のみのために観光名所は全て網羅できなかったとはいうものの、京都の一泊女子旅として十分に参考になります。 ともすると、行って良かったで終わるこの手の観光旅行ですが、このようにまとめていただくと、連休やゴールデンウィークに出かける際に役立ちます。

「私たちが辿ったコースをそのまま再現するので、京都観光モデルプランの一つとして参考にしていただければ幸いです」とのことです。

京都1泊2日女子2人旅 おすすめの観光コース

※「naverまとめ」のサイトも「https」化(サイトのセキュリティ強化)されました。

土日の一泊旅行で伊豆大島を満喫

>土日一泊旅行 伊豆大島

土日の2日間で、宿泊はキャンプ場。現地の商店をまわり、海水浴もして、レンタカーで伊豆大島をグルリ一周しています。伊豆大島がどういうところか良くわかるレポートです。

【土日の旅行に】2日間で[伊豆大島]を満喫する方法

1泊2日で有給いらず 週末の海外旅行

ゴールデンウィーク 穴場 一泊

香港、マカオ他、以下、一泊二日で行ける東南アジアの旅を紹介しています。

この手の海外旅行は国内旅行より安かったりします。連休、ゴールデンウィークにも、穴場の1つと言えるかもしれません。

有給いらずで週末海外♪1泊2日で行ける海外旅行先まとめ

スポンサーリンク

ウノハウス(京都)はバックパッカーの激安宿

激安宿 gw 穴場

数年前にnaverまとめで「ウノハウス」の紹介がされていましたが、今は消えてしまいました。いわく、「京都市内の安宿・ゲストハウス2500円」とのことでしたが、2017年の現在も、ウノハウス自体は健在で激安・人気の宿として運営されています。

『京都の御所近くにあるウノハウスは、バックパッカーズが主に宿泊する安宿で、利用者の顔ぶれは国際色豊か。夕食後には、バックパッカーたちの宴会兼情報交換会が始まります。日本人のあなたには生きた英語・外国語に触れるチャンスでもあります』とのこと。

相部屋・冷暖房:一泊 2,500円
個室:一泊 3,000円
シャワー・トイレは共同
二人部屋:一泊/二人 7,800円から

『お食事はお出ししていません。近くに八百屋さんやコンビ二、お惣菜屋、和食、洋食、家庭料理店等、たくさんあります。また、赤ちょうちんもあります。観光ついでに「京の台所」で知られる「錦市場」で京都ならではの食材・お惣菜を見つけるのも旅の楽しみでしょうか』と言っています。

京都のゲストハウス、激安旅館、安宿はウノハウス

一人旅にピッタリな激安でオシャレな「京都のホテル」

激安でオシャレな「京都のホテル

京都のオシャレなホテル、と言っても、ここでは、連休やゴールデンウィークに思い立って出かけても比較的泊まれる穴場として、「ゲストハウス」や「ホステル」を紹介しています。

ゲストハウス・ホステル等の予備知識

ところで、知らない人のために、ゲストハウスやホステルとは何か?

一般の旅館やホテルが既に予約が取れない時期や地域でも、「ゲストハウス」、「ホステル」という呼ばれる宿泊施設であれば、宿泊可能な確立はアップします。

ゲストハウスとは、アメニティサービスなどの過剰なサービスを省き、最低限の設備で一泊あたりの単価を安く抑えた素泊まりの宿のこと。海外ではバックパッカーと言って、リュックサック1つで安宿を泊まりつつ長旅をする人が利用する宿として、知られています。

かたやホステルとは、一人あたりの宿泊単価を安くするために相部屋(1部屋に数人から10人)を提供します。この相部屋を「ドミトリー」と言います。また、相部屋の提供と共にホステルでは宿泊客(ゲスト)どうしの交流を重視することから共用スペースなどの充実を図っています。

ユースホステルとホステルの違いは、ユースホステル協会に加入しているかどうか。ゲスト側からすれば、ユースホステルの会員ゲストは、会員でない人より安く泊まれます。

ホステルについて

ゲストハウスとは

【楽天トラベルピースホステル京都】

【京都】一人旅にピッタリな激安でオシャレなホテル7選

大手旅行案内情報

有名な大手旅行案内には情報が満載なので、いつもチェックをかけていると思わぬ良いところがゲットできます。

1泊2食付きで1万円の温泉宿-じゃらんnet

1泊2食付で6,980円以下で宿泊できる宿-ゆこゆこネット

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク 2016 北海道の穴場は?

GW(ゴールデンウィーク2016)にどこに行こうか?北海道に行ってみたい・・とお考えの方は正解です。

筆者自身の体験からも、北海道はおすすめです。現在、札幌に弟夫婦が住んでいるのですが、その事実以前に、北海道一周のバイクツーリングを慣行した過去のある筆者なのでおすすめするわけです。

札幌のグルメと歓楽については詳しくなのですが、釧路から向こうの道東方面は素敵です。自然に触れるという点では、北海道の風土は本州とはまったく異なり異国の観があります。スケールと空気の味がぜんぜん違うのです。

バイクの旅の場合、一般的には夏休みが中心となるのですが、それ以前の6月あたりとか、夏休み以降の9月あたりは、けっこう独り占めの北海道があります。

本州・東北の田舎でも気になった「野宿」。それが伸び伸びと実行できる土地柄が北海道の良いところ、というのが、バイクツーリングを敢行した筆者の持論です。

ゴールデンウィークでしたら、まだ、スキーやスノボができるので本当の『春スキー』が楽しめます。

ゴールデンウィークどこ行く?私だったら北海道で穴場を満喫、とお答えします

ゴールデンウィークの穴場 参照記事
ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

北海道は「2016年に行きたい国内旅行先」の中でどうか?

「2016年に行きたい国内旅行先」というアンケート調査によると、北海道は沖縄に次いで、2位にランクインしています。

ゴールデンウィークのお出かけ先としても人気なのが北海道です。人気の理由として、知床を筆頭に道東エリアの良さを挙げる人が多く、旅の目的はグルメ・自然・温泉と多岐にわたっています。

北海道のさくら開花・見頃予想はどうか?

2月26日発表の「北海道」のさくらの開花予想は、道北・道東方面は5月下旬の予想。それ以外の北海道の地域は5月中旬と見られます(民間の気象会社株式会社ライフビジネスウェザによる)。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク 2016 札幌の穴場は?

ゴールデンウィークにどこ行く?札幌と返事があったらその理由を聞くことになるでしょう。

その答えは、テレビ塔・時計台・狸小路などの大通公園周辺の文化施設に触れてみたい・・というのは表向きの回答で、札幌の良さは夜の札幌にこそあるといえます。

北海道一周のバイクツーリングで、神奈川から「ママチャリ」で来たという男性と稚内公園で知り合いました。

まとまったお金を握り、お別れになった奥様とお子様恋しさに、はるばるチャリンコ旅を敢行。結局、目前で勇気がなくなり、目的地の小樽を通り越して、極北の地・稚内へ・・。

その行程で、札幌の夜の町を経験してしまったのが良くなかった模様です。食べ物がおいしい!女性もきれい!アルコールもおいしい!ということで、散財し過ぎてしまったのが面目なく、勇気の出なかった理由・・・だとか。

その札幌での体験を聞くところによると、お金がある程度あれば、ですが、札幌のしかるべきところには実に『旨いもの』が集結しているようでありました。

この男性の例に倣うことなく、計画性をもって札幌を楽しむことはおすすめできます。

ゴールデンウィークの穴場 参照記事
ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

札幌は「2016年に行きたい国内旅行先」の中でどうか?

アンケート調査・「2016年に行きたい国内旅行先」によると、北海道は沖縄に次いで、2位にランクイン。中でも「札幌」が人気という結果が出ています。

知床他の道東エリアにも変わらぬ人気がある北海道ですが、グルメや歓楽など、また、札幌の文化が惹きつける魅力には大きなものがあるようです。

札幌のさくら開花・見頃予想はどうか?

2月26日発表の「札幌」のさくらの開花予想は、道北・道東方面は以外の地域が5月中旬とあることから、5月中ごろ(残念ながらゴールデンウィーク終了後)と予想されます(民間の気象会社株式会社ライフビジネスウェザによる)。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク 2016 九州の穴場は?

関東地方以北に在住の人の感覚では、九州は南部なので暖かい・・というイメージがあるようですが、地域差はあるものの、けっこう寒かったりします。

ゴールデンウィークの時期にしてもしかりで、「ゴールデンウィークはどこ行く?」、あったかそうな九州でも・・というのは早計であります。

ただ、九州は湯布院など温泉王国なので、少し肌寒かったりするほうか温泉がより有難いかもしれません。

関東のディズニーと並んで?九州のテーマパークとして有名なのが、長崎県佐世保市にある『ハウステンボス』でしょう。152万平方メートルの敷地に展開するエレガントな街並。ヨーロッパの美しい街並みを再現しています。

アトラクションも魅力的なものばかりで、その数20。特に、アドベンチャーパークにある日本最大級の空中アスレチック『天空の城』は、高さ9メートルで、かなりのスリルを味わえます。

その他、九州の主な見所は以下。

  • ハウステンボス(長崎県佐世保市)
  • スペースワールド(福岡県北九州市)
  • 九州国立博物館(福岡県太宰府市)
  • 到津の森公園(福岡県北九州市)
  • 鳥栖プレミアム・アウトレット(佐賀県鳥栖市)
  • 元祖忍者村 肥前夢街道(佐賀県嬉野市)
  • 駄菓子屋の夢博物館(大分県豊後高田市)
  • 諌早ゆうゆうランド干拓の里(長崎県諫早市)
  • グリーンランド(熊本県荒尾市)
  • ドルフィンポート(鹿児島県鹿児島市)

ゴールデンウィークの穴場 参照記事
ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

九州は「2016年に行きたい国内旅行先」の中でどうか?

アンケート調査:「2016年に行きたい国内旅行先」で、九州は、沖縄・北海道に次いで人気が第3位です。九州七県の中で、最も人気だったのは鹿児島県です。特に世界遺産「屋久島」の人気が高く、トレッキングを楽しみたいという声も多いと言います。また、温泉やグルメを楽しみたい、九州の鉄道で旅をしたいなどとなっています。

九州のさくら開花・見頃予想はどうか?

2月26日発表の「札幌」のさくらの開花予想は、道北・道東方面は以外の地域が5月中旬とあることから、5月中ごろ(残念ながらゴールデンウィーク終了後)と予想されます(民間の気象会社株式会社ライフビジネスウェザによる)。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク 2016 北陸の穴場は?

ゴールデンウィークにもなると、おいしいカニの水揚げで有名な北陸日本海沿岸も、すっかりナリをひそめてしまいます。カニはやはり冬の味覚ですので・・。

そういった理由だけでなく、信越や北陸のゴールデンウイークイベントを見ても、どれも地元の人でないと聞いたこともない名称のものばかり・・。

ただ、日本海、なかんずく富山湾から水揚げさえる海の幸はどれも、通年絶品であることは間違いありません。北陸沿岸のそれなりのお宿をセレクトすれば、海の幸がカニではなくとも、これまで味わったことのないほどの新鮮さです。

特に、ゴールデンウィーク頃にも食べられる「いかそうめん」は美味です。また、シロエビやホタルイカもおすすめです。ここのホタルイカを食べてしまうと、関東のスーパーなどで売っているホタルイカが「古い」のではないかと思えてしまいます。

3月1日、富山湾のホタルイカ漁が解禁になっています。地元富山では、この解禁による動きが、春の訪れを感じさせるものとなっているそうです。ホタルイカは刺身も絶品の食感ですが、プリプリの塩茹では濃厚な肝が大変においしくたまりません。そしてこれらホタルイカは地元スーパーでも大量にでまわるとのこと・・。

これはあくまで筆者の考えですが、富山湾近辺のビジネスホテルに安く泊まりつつ、スーパーでホタルイカを買い込んで・・というのもありかもしれません。

とりあえず、以下は北陸のおすすめスポット。

  • 手取フィッシュランド(石川県能美市)
  • 富山市ファミリーパーク(富山県富山市)
  • ラブリーパートナー エルパ(福井県福井市)
  • 越前松島水族館(福井県坂井市)
  • 鯖江市西山動物園(福井県鯖江市)
  • ミラージュランド(富山県魚津市)
  • いしかわ動物園(石川県能美市)
    • ゴールデンウィークの穴場 参照記事
      ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

      北陸は「2016年に行きたい国内旅行先」の中でどうか?

      「2016年に行きたい国内旅行先」というアンケート調査が実施され、全国人気旅行先5位までにもランクインしていない地域の一つが北陸地方です。この人気度はゴールデンウィーク(GW)の旅行先の人気度にも、ほぼ、同様のことが言えるようです。

      他にランクインされなかった地域に東海地方、都道府県としては「東京」があります。逆を言えば、東京がすっかり空白の穴場スポットと言え、次いで東海地方。その次に、北陸地方が、まさに迫り来るゴールデンウィークの穴場的地域と言えなくもありません。

      北陸のさくら開花・見頃予想はどうか?

      2月26日発表の「北陸地方」のさくらの開花予想は、日本海沿岸部が4月上旬、山間部が4月中旬と予想されます(民間の気象会社株式会社ライフビジネスウェザによる)。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク 2016 東北の穴場は?

ゴールデンウィークの時期、関東より南では、桜前線もすっかり通過して葉桜になっている時分。

この時期に、満開の桜が堪能できるのが東北地方。それも『青森県』がダントツに人気です。

青森県の弘前公園では、日本の名城100選にも選ばれている「弘前城」と共に桜を楽しむことができます。5月6日まで実施される【弘前さくらまつり】で、GW(ゴールデンウィーク)のお花見をしましょう。実はかなり有名なこの弘前さくらまつり、けっこう混雑して、東京からの便もけして良くはないのですが、地元をあげて力を入れているイベントです。近くに宿泊して、夜桜も楽しみたいところです。

実は青森県は海の幸がおいしいところです。ホタテなど、北海道の味を凌駕します。しかも安いです。

北海道にバイクでの一周旅行へ乗り込む際、陸路からアクセスして青森で昼食をとり、下風呂温泉の宿に泊まりました(翌日に大間崎から出発)。

昼食の際、普通の食堂でホタテフライ定食を食べたのですが、これには、ホタテのフライの他に、ホタテのお刺身まで盛ってあってビックリ!そして、フライも刺身も甘いのなんの!あんなおいしいホタテは生まれて初めて食べて、その後もお目にかかっていません。

宿泊先の下風呂温泉の宿では、夕食に見たこともない海草の入った汁物が出たのですが、その風味の良さとだし汁の旨さに絶句しました。

青森県は市街にしても、文化施設を大切にするところで好感が持てます。青森はけっこう、都道府県の中でも、ゴールデンウィークの穴場といえるかもしれません。

ゴールデンウィークの穴場 参照記事
ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

東北は「2016年に行きたい国内旅行先」の中でどうか?

地域全体としての東北地方は、アンケート調査「2016年に行きたい国内旅行先」でのランキング(5位まで)入りこそ、果たしてはいませんが、都道府県別の人気では、青森県や岩手県の人気が高くなっています。特に、岩手県については世界遺産「平泉」へのお出かけを目的する人が多くなっています。

東北のさくら開花・見頃予想はどうか?

2月26日発表の「東北地方」のさくらの開花予想は、東北北部は4月下旬、東北南部は4月中旬と見られます(民間の気象会社株式会社ライフビジネスウェザによる)。

【弘前さくらまつり】の時期と符号しますね!

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク 2016 関西の穴場は?

ゴールデンウィークにどこに行く?関西に行ってみたいと考える人はきっと、関西以外に在住の方でしょう。

GW(ゴールデンウィーク)の過ごし方をどうするかと考える中、関西へのお出かけを思いつく人は旅行派の一人なのでしょうか。

このところ、筆者も関西に関心が生まれたのですが、そのキッカケはバレンタインデーとホワイトデーです。

この2つの機会に、知人から阪急百貨店の梅田本店の存在を知りました。「阪急梅田」はバレンタインなどのイベントに限らず、地元関西の人には非常に有名で、イベントがあれば必ず阪急梅田に行くという所らしいのです。

たとえば、バレンタインのイベントにしても、事前に無料の分厚い店舗のパンフ(ほとんど本)を配るのですが(ネットでも配信)、これがまた興味深々の内容で、阪急梅田に行かざる得ないようなコンテンツになっています。

サービス精神というか・・さすが商売の町大阪を彷彿とさせます。なので、もしゴールデンウィークに予定どおりの休みが取れたら是非、阪急百貨店の梅田本店に行ってみたいと思っています。

それはともかく、以下に、GW(ゴールデンウィーク)に関西へとお考えの方向けに何がしかの情報をご提供しています。

関西は「2016年に行きたい国内旅行先」の中でどうか?

「2016年に行きたい国内旅行先」というアンケート調査がありました。日本国内を大きく区分けしての調査なのですが、関東地方がかろうじて5位にランクインしているのに比べ、関西は圏外となっています

しかし、都道府県別の調査によると、1位沖縄県・2位・北海道に続いて、3位に「京都府」がランクインしています。寺社巡りや花見・紅葉を楽しみたいとする人が多い、となっています。

関西のさくら開花・見頃予想はどうか?

2月26日発表の「関西地方」のさくらの開花予想は、日本海側に面する一部地域では4月上旬、それ以外の関西地域では3月下旬と見られます(民間の気象会社株式会社ライフビジネスウェザによる)。詳細は逐一、要チェックですが。

ゴールデンウィークの穴場 参照記事
ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

関西は超高層ビル10選にランクイン

関西には、見所としても有名な超高層ビルがあります。

『あべのハルカス(大阪府大阪市)』が2014年3月7日に全館グランドオープン。60階建、地上300mという日本一の高さを誇る『あべのハルカス』は、大阪の新名所として人気を集めそうですね。

『りんくうゲートタワービル(大阪府泉佐野市高さ256m)』は関西空港にほど近く、近郊に海浜公園やアウトレットもあります。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク 2016 東海の穴場は?

GWと聞いて、筆者の場合は即、東海地方というお出かけ先は浮かびません。

ゴールデンウィークにどこに行こうか?と、もし筆者が考えた場合、きっとその行き先から真っ先に除外することになるでしょう。

というのも、筆者の若き日、ストイックにも、三島の断食道場と名古屋のヨガ教室に連泊で行った記憶が鮮明だからです。

東海地方にも、そこ独特のグルメがあって、お楽しみ先もいっぱいあることはわかっているのですが、行きたくないということではなく、なぜかレジャーの地としては選びたくないということなのです。

こういったこととは反対に、昔の良き・楽しい想い出があって、ゴールデンウィークの行き先に、是非、名古屋とか、静岡を考える方も多いことでしょう。

以下に、GWにどこに行こうか?東海地方は?とお考えの方のために、いくつかの情報を掲載しています。

ゴールデンウィークの穴場 参照記事
ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

東海地方は「2016年に行きたい国内旅行先」の中でどうか?

日本国内を大きく区分けした「2016年に行きたい国内旅行先」の中に、東海地方はランクインされていません。また、都道府県別の人気スポットの順位も低迷(あくまで一アンケート調査)。しかし、それだけに例年混雑するゴールデンウィーク期間中に最も空いている穴場スポットということもできるわけです。空いている地域は必然的に宿泊先もリーズナブルなはずなので。

ただ、三重県を東海地方に入れて考えると話は別です。2016年も「伊勢神宮」へ出向く人はかなりの数予想されています。昨年2013年には、式年遷宮で注目されて、一千万人を超える参拝者が訪れています。

日本各県・各地域、それぞれに魅力あるところは必ずあるもので、宿・イベント・グルメなどなど、マルチに魅力を探してお出かけしたい地域でもあります。

東海は超高層ビル10選にランクイン

東海地方には、見所としても有名な超高層ビルがあります。

『浜松アクトタワー(静岡県浜松市 高さ213m)』がそれで、浜松のシンボルタワーです。45階の展望回廊はデートスポットとしても人気があります。

東海地方のさくら開花・見頃予想はどうか?

2月26日発表の「東海地方」のさくらの開花予想は、3月下旬と見られます(民間の気象会社株式会社ライフビジネスウェザによる)。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク 2016 関東の穴場は?

ゴールデンウィーク、それも今年2014年のGWはどこに行く?どこに行こうか?と、お考えの方が近くにいれば、真っ先におすすめするのが「千葉県」です。

何をかくそう、筆者自身が千葉県在住者であるからです。

神奈川の地からここ千葉に移り住んで早や20年。団地住まいから中古ではありましたが、一軒家を購入し、盆暮れ正月には、兄弟家族が訪れる「田舎(実家)」となりました。

先日、久しぶりに神奈川の友人宅を訪問しましたが、まず、驚いたのが道路の狭さ。千葉県の道路は広々として、運転していても、開放感がまるで違います。まさに、神奈川の人からみれば、千葉は異郷であるかもしれません。それも、そう遠くもないのに・・。

テレビのグルメ番組などでも、海鮮の食べ放題とかの特集が組まれたりすることも多い、ここ千葉県。南房総方面など、けっこう良い温泉も沸いています。

是非、ゴールデンウィークには関東であれば、千葉県に起こし下さい。

以下に、GWに関東に行こうか?とお考えの方に、情報提供しております。

関東は「2016年に行きたい国内旅行先」の中でどうか?

国内人気旅行先をざっくり地方別に分けて行われた、「2016年に行きたい国内旅行先」のアンケート調査によると、関東は・・・沖縄、北海道、九州、近畿に次いで第5位。かろうじてランクインを果たしています。関東地方には見所もたくさんあるのですが、統計の結果として、関東地方には関東以外のところに「お出かけしたい」と考える人が多いということを裏付けています。

ゴールデンウィークの穴場 参照記事
ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

関東は超高層ビル10選にランクイン

関東地方には、見所としても有名な超高層ビルがあります。

『ランドマークタワー(神奈川県横浜市 高さ296m)』がそれです。ホテルやオフィスが入った超高層ビルの69階が展望フロアです。港町の美しい景色を存分に堪能できます。

関東地方のさくら開花・見頃予想はどうか?

2月26日発表の「関東地方」のさくらの開花予想は、太平洋沿岸地域は3月下旬、関東内陸部は4月中旬(一部4月上旬)と見られます(民間の気象会社株式会社ライフビジネスウェザによる)。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク 2016 東京の穴場は?

ゴールデンウィーク、それも今年2016年のGWがまだ少し先の場合、特に予定のない人で、それでもどこ行こうかと、お考えの方。

東京でも行ってみるか?という人も、当然あるかと思います。

ゴールデンウィークのお出かけの筆頭は「旅行」であることは周知のとおりです。そして、旅行の目的は様々であるとはいえ、やはり、異郷でリフレッシュしたい、というのが多くの方々の願いであろうかと思います。

しかしながら、東京という地は、イメージからして「旅先」とは異質なものがあることも事実。

そのかわり、ライブやコンサートなど、東京ならではのイベントがあって、これらを目的に「旅」して上京するということはあると思います。

とはいえ、混雑=ゴールデンウィーク(GW)という概念とは裏腹に、以下に述べる理由から、東京って実は、ゴールデンウィークの穴場であったりするのです。

東京は「2016年に行きたい国内旅行先」の中でどうか?

国内旅行の人気な地域を大きく区分けした「2016年に行きたい国内旅行先」のアンケート調査の結果として、関東が5位にかろうじてランクイン。「東京」とうところは、全国的な旅行先ニーズという点では圏外に位置するようです。

同アンケート調査によると東海地方もエアーポケットというかブラックホールで、ゴールデンウィークという混雑必至の時期にあって、穴場的なねらい目とされています。

このことから考えられるのは、東京はさらに穴場スポットであるということ。旅行に出払って人が居ないのに加え、全国から訪れる人も少ないということです。

東京も広く、東京在住の人でも行ったことのないところや、あそこに行ってみたいと思ったことのある地域は存在すると思います。ゴールデンウィークこそ、東京のそれらの地域が超穴場スポットとなる時期・・とも言えましょう。

東京には超高層ビル10選にランクインのビルがある

大都市・東京には、見所としても有名な超高層ビルがあります。

池袋の『サンシャイン60展望台』には一度は行ってみたいもの。

『六本木ヒルズ スカイデッキ』も見逃せません。大東京の夜景が一望に。六本木ヒルズ(Roppongi Hills)は、東京・六本木にある複合施設です。高層オフィスビル 「六本木ヒルズ森タワー」を中心にして集合住宅の「六本木ヒルズレジデンス」やホテル 「グランドハイアット東京」、そして、テレビ朝日本社社屋・映画館「TOHOシネマズ」などの文化施設が目白押しです。

ゴールデンウィークの穴場 参照記事
ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

東京のさくら開花・見頃予想はどうか?

2月26日発表の「東京」のさくらの開花予想は、関東地方の太平洋沿岸地域が3月下旬とあることから、3月中には開花するものと思われます(民間の気象会社株式会社ライフビジネスウェザによる)。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一泊旅行のお化粧は時短コスメで!

化粧品は女性の必須アイテムです。たとえ、一泊旅行とは言え、持参しないわけには行きません。そして、持ち物の中でも意外にカサがはるのが化粧品でもあります。

一つの案として、日頃、試供品をストックしておいて、使い捨て感覚で持参するという手があります。また、旅行用の化粧品のミニセットを準備する。あるいは、自分の日頃使う化粧品をコンパクトに納めるケースを探す、ということが必要になってくるかとは思います。

化粧品に、オールインワンというものがあります。メイク前のスキンケアに使うもので、基礎化粧品なのですが、これ一つでメイク前の下地処理が完結するという優れもの。

時間的にも一泊旅行というのはあっという間に終わってしまいます。お化粧にかける時間を短縮することができるオールインワン化粧品は、これ一つ・・というわけにもいきませんが、カサのはる化粧品類をコンパクトにする役割も果てしてくれるのは確かです。

時短コスメにはオールインワン化粧品

クレンジング、洗顔料、化粧水、 乳液、美容液、等々、デリケートな女性のお肌のケアは大変です。お肌のケアがきちんとされないとメイクのノリが全然違うので、基礎化粧品をどう使うかは女性にとって喫緊の課題でもあるのです。でも、これって時間をかけたらきりがないというのが正直なところ。それを解決してくれるのがオールインワンの化粧品(基礎化粧品)です。

楽天市場のスキンケア オールインワン化粧品
http://p.tl/DOLa

オールインワンという名のとおりに、化粧水・乳液・美容液などの全てのスキンケアを一つでカバーできる基礎化粧品です。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一泊二日千円以下!豪華施設付き超激安な宿がありますが

格安・激安で泊まれる旅館やホテルの一泊料金については、素泊まりなのか朝食付きか?あるいは二食付なのかで全く違ってきますが、一泊二食付きで一万円以下とか、7800円・6800円・6700円くらいまでなら一般的な格安とか激安の相場のようで、情報もけっこう多いようです。

ところが、一泊二食付きで5000円(五千円)以下とか、はたまた1000円(千円)以下となると、キャンペーンによる【1円】などは別にして、余程の【訳あり】があるものと、誰もが考えると思います。

中には、一泊千円以下で豪華施設が完備した超激安な宿といった情報もあったりします。では、実際にはどうなのか。どんな訳ありが存在するのか?時に、おいしい訳ありもあるようなので、よくよく情報を吟味することが大切です。

一泊二食500円からのリゾート宿泊に苦情がありました

激安とか超激安には必ず訳ありが存在します。この訳ありの内容が明示されて、そして、それを承知してお出かけするなら良いのですが、これは!といって飛びつくと、とんでもない訳ありに遭遇することがあります。

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社というTSUTAYAが運営する会社からTポイント会員に届いたメールが事の発端でした。

年末近い11月から12月にわたる一ヶ月半ほどの期間にわたって、なんと、【京都や箱根、軽井沢などのリゾート施設のスイートルームに1泊2食、わずか500円から宿泊できる】という案内が届いたそうです。

ところが実際に宿泊したお客さんから、話が違うという苦情が消費者センターなどに相次いだそうです。こんな思いをするくらいなら、まともな料金で気持ちよく泊まった方が良かったとのことでした。

苦情・不満の内容は、現地に到着するやいなや、リゾート会員権の営業セールスが始められたことにありました。そもそも、一泊500円からのリゾート宿泊が、営業の客引きであったということ。案内メールには、一切この点に触れられていませんでした。

今だけ半額のリゾート会員権だ。すぐ入れ!と半ば強制的であったと言います。昨今、おもてなしとか接遇ということが注目されていますが、これに反する愚かな企画です。自分の首を絞めるようなものではなかったでしょうか。目前の利益に目がくらみ、理性が働いていないとしかいい様がありません。

それはともかく、貴重なくつろぐはずの旅の時間を苦痛に費やしたお客さんは災難なことでした。

激安宿・超激安宿の訳ありは良く調べ承知してお出かけを

激安宿や超激安宿が客引きのキャンペーンということもありますが、そのことも含め、激安には必ず訳があります。訳ありなのです。自分が、どこまでの訳ありなら承知できる、我慢してもかまわない、ということをはっきりさせることが先決です。

要は、激安・訳ありには事前の情報が肝心ということです。中には、本当に穴場としか言いようのない情報にめぐり合えることもあります。

以下にご紹介する情報にも、激安な穴場情報が紹介されているので良く調べてみましょう。

1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト-全国完全版-

ちなみに大阪にお出向きの際に、チェックしてみては
▼▼
世界で話題沸騰中の1泊500円で泊まれるホテルに宿泊してみた
http://rocketnews24.com/2012/07/02/226312/

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク 穴場 2014 高知県をおすすめ

ゴールデンウィークの穴場探しの一つに、混雑しないところというものがあります。その観点から、筆者はあえて、四国の高知県観光をGWの穴場としておすすめしたいと思います。

全国地域別に、GW(ゴールデンウィーク)のお出かけ人気ランキングを見てみると、例年、北海道と沖縄が「年末年始のお出かけ」と共に人気のトップとなっています。そんな中、関東や東海、そして「四国」には、人気度の高さが見られないところでした。

ところが、楽天トラベルによる2014年のGWの動向調査に注目に値する事実が公表されました。国内全体の宿泊予約が、前年同期比+5%超であることと共に、特にエリア別に見た場合、徳島県が+45%超であるというのです。

四国の徳島県人気の背景には、昨今のパワースポット人気に加え、「四国八十八ヶ所霊場の開創1200年の節目に当たる」ということが大きく影響しているという分析結果が出ています。

2014年ゴールデンウィークの旅行動向

このような中、同じ四国であっても、「高知県」は黒潮と自然が満喫できる風光明媚なところで、かつ、GWの混雑とはあまり「縁無く」過ごすことが可能なところです。

今年のゴールデンウィークの種々のアンケート調査が示すところにうよると、子連れ。親子連れのご家族に人気のスポットは「自然体験」であり、アウトドアであるとのこと。調査結果の数値については、全国東西首都圏の人口が集中するところの近県に脚光が浴びていますが、ゴールデンウィークの全国国内移動を大きく見た場合、やはり「四国方面」は人気薄であり、中でも「高知県」は穴場スポットと言って良いようです。

四国のGWおでかけスポット>高知県のキャンプ場・BBQ場

GWの穴場スポットに最適な高知県の状況

太平洋に注ぐ四万十川

希少な天然の鮎の漁場としても名高いのが「四万十川」です。四万十川は、日本有数の清流としても知られる一級河川で、その水質は昭和60年に環境庁選定の「名水百選」となっています。四万十川の上流域には温泉やキャンプ場などがあって、春から夏には、キャンプや渓流釣りが満喫できます。また、中流域にはカヌーやボート・サイクリングなどのプレイスポットが集結しています

清流 四万十川

ゴールデンウィークの穴場 参照記事
ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

高知県の温泉

意外とたくさんある高知県の温泉。中でも、黒潮温泉「龍馬の湯」は、ホテルに併設されたお風呂です。高知県東部への窓口として、観光にもビジネスにも良好なアクセス環境にあって人気が高い温泉です。

黒潮温泉 龍馬の湯

路面電車の「とでん」が健在

高知県の高知市内から郊外まで、路面電車が今でも健在で地元の足となっています。1世紀以上に渡って、高知の人の足として活躍する路面電車は「とでん」の名で親しまれています。「土佐電気鉄道」です。この「とでん」は、3つの日本一を誇ります。日本最古の電気鉄道会社であること。「一条橋」と「清和学園前」の停留所の距離が63メートルと日本最短であること。反対に、路面電車にあっては路線距離が日本最長であること。以上の3つです。この「とでん」、電車ファンにはたまらない存在であるそうです。

土佐電気鐵道株式会社

以上、ゴールデンウィークには、『土佐に来てくれんかよ(土佐弁)』。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京から一泊 温泉旅行の穴場はどこに?

東京からの一泊旅行を希望する人は、東京の人口密度を考えただけでも多数いらっしゃることが想像されます。また、東京を起点とする一泊二日の旅行を考える人は、何も東京在住の方とは限りません。結婚式・法事他、東京の友人知人に所用があって東京を訪れた人が東京や周辺地域に一泊程度で観光を計画する人もあるでしょう。なお、一泊するのだから温泉旅行を志向したいという要望は多いものです。

東京在住の方であれば、行ったことがない都下周辺や近郊各県が東京からの一泊旅行のターゲットになるでしょう。また、地方在住の方が東京を起点に一泊旅行を考える場合は、東京ならではの風物や関東近県の穴場などがおすすめかと思います。

東京からの一泊温泉旅行のおすすめ

東京近郊で何かと話題になるのがお台場です。お台場にフジテレビがあり、そもそもここが観光スポットになっています。その他テーマパーク・テーマ館も種々あって、子供連れにもまた、デートスポットにも向いた地域です。冬場(夏場も)であってもパークの館内なら快適です。

お台場エリアの人気の観光名所ランキング
http://www.mapple.net/bythemearea/a13b0c0/0303010900/ranking_all_newer.htm

このお台場観光エリアに「大江戸温泉物語」という温泉施設があります。あまり東京を知らない地方の方であれば、東京らしい温泉気分も満喫できるのでは。冬場であれば温泉はなおさらありがたいものです。大江戸温泉物語の館内でも食事は可能なのですが、お台場に来て観光スポットを巡らない手はありません。お食事は出先ですることをおすすめします。

大江戸温泉物語へのアクセス
http://www.ooedoonsen.jp/higaeri/access/bus.html

車で観光 東京からの一泊温泉旅行なら箱根

東京や近県からの観光先として知らない人の無いところが箱根です。地方の方が東京に来て、そこから一泊旅行を考える場合、どこよりもまず箱根が」おすすめです。その理由は『日本一の富士山』が見える素敵なスポットだからです。箱根の温泉宿や観光スポットを巡るにはやはり車が便利です。行き当たりばったりではなくある程度のルートを計画しておきましょう。今や車にカーナビはあたりまえで、設定ルート上を上手にナビしてくれます。

箱根神社や芦ノ湖を巡る風景は絵になりますし史跡や美術館もあります。宿泊は歴史ある富士屋ホテルが有名ですが、和風の旅館で一泊二食付きも数々。昔に比べてだいぶお安くなっています。

箱根 の温泉,旅館,ホテル,観光,イベントの総合サイト http://www.hakone-ryokan.or.jp/

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉旅行をプレゼントする(温泉ギフト券)

母の日や父の日、あるは父母の結婚記念日のプレゼントに【温泉旅行】を贈る、殊勝なお子さん達がけっこう多いことは、微笑ましく、また素晴らしいことです。きっと、これ以上は無い、想い出に残るプレゼントでありましょう。

温泉ギフト券

あらゆるものが贈り物の対象となった現代にあって、良く結婚式の引き出物が物そのものではなく、カタログを頂いて好きなものを選ぶ形式であったりします(あるいは品物に不プラスアルファといった形で)。今般、温泉旅行もギフト券化されていて、カタログもギフト券も厳選された内容で充実している・・ということを知り驚きであります。これらは、所定の温泉のある宿の宿泊一式料金を賄うようになっていて、往復の交通機関に関しては自前になっています。

ならば、バスツアーや飛行機ツアーそのものがギフト券化されたものは無いのかと思い調べて見ましたが、大手旅行会社でもそれは行っていない模様・・・。贈り物である以上、束縛する度合いが強くなってしまうからでしょうか。

ともあれ、いわゆるギフトショップといわれる会社のいくつかが、温泉ギフト券とカタログを用意しています。

温泉ギフト券をリリースする主なショップ

温泉|温泉のギフト券ならWebgift.jp

温泉 旅行券タイプの体験型カタログギフト専門店 MYROOM

温泉 ギフト券|リンベルのコトギフトセレクション

日帰り温泉ギフト券

東京から一泊温泉旅行、あるいは、日帰り温泉旅行、といったカテゴリーで良く見受けるのが、大江戸温泉物語という体験型リゾートスパ。こちらの「日帰り温泉ギフト券」も取り扱っているところがあるようです。

『東京ベイエリアでくつろぎを手に入れる温泉テーマパーク』と題し、「江戸の町にタイムトリップ」をコンセプトに、飲食・遊び・買い物・風呂・宿泊・癒し・休憩・・等々がすべて満たされるとのこと。

入浴付の日帰りランチバイキングや入浴付日帰り夕食バイキングも用意しており、東京から短時間で行けるエリアにあって、やはり注目される理由を具えています。

ともあれ、温泉ギフト券とは言え、ギフトの一種ではあるので、贈る相手のことを充分に配慮しなければいけないのは言うまでもありません。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一泊旅行におすすめの夏の宿(ホテル・旅館)

仕事で時間が取れないが夏に休みを取って、せめて一泊旅行でもしたい。わずかの時間でも日常の喧騒を離れたい・・どこか涼しいところで。ところが、夏休みの家族連れをあてこんだ観光地は、宿の予約を取ろうにもけっこう早くから満杯状態といった現実があります。

独身の場合なら宿を取らない方法を考えることも可能かもしれませんが、家族のあるお父さんの場合、早めに手を打てなかったことを嘆き家族に謝罪して代替のレジャーを考えることになるのでしょうか。実はそんなこともないのです。一泊旅行に限らず、ある程度の連泊でも対応できそうなおすすめの夏の宿があります。

家族連れでも個人でも、夏期の休暇のお出かけに、宿やホテルの予約を正攻法で考えると、露天風呂のある温泉宿、民宿・ペンションや貸し別荘、リゾート地の高級ホテルなどが思いつくところかもしれませが、これらが予約でいっぱいであろうことは前述のとおり。そんな中、出張用のビジネスホテルは意外と穴場で、けっこう予約が取れるのです。

一泊旅行など、短期の宿泊におすすめの夏の宿とは、ビジネスホテルであるということです。格安ビジネスホテルも生き残りをかけて各種サービスを研究しています。格安で朝食付きのビジホでは、朝食のおいしさをアピールするところも多々あります。

三井ガーデンホテル 汐留の「楽しみな朝食」

野菜スープが人気。パスタ・ピザなどイタリアンはじめ、和食に焼き魚・味噌汁・うどんなどもの充実。サラダからデザートまで約50品を取り揃えた朝食ビュッフェです。どれもひと手間かけてあり好評な朝食バイキングです。

ふんわり・とろ〜?り。ケーキのような特製オムレツ
mituiasameshi.jpg
出典:http://www.gardenhotels.co.jp/shiodome-italiagai/breakfast/

るるぶトラベルのビジネスホテル予約
http://rurubu.travel/business/

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一泊旅行でのおすすめ穴場スポット

一泊旅行は限られた時間との勝負。利用する交通機関にもよりますが、居住地からの距離は限られたものになると思います。そこで、一泊旅行のおすすめ先や穴場スポットについても、どこの居住地から一泊で可能な旅先か?ということになります。

日本全国、あらゆる地域から、様々な一泊旅行が成り立つわけですが、人口密度の高さによるのでしょうか。東京から・大阪から、あるいは、関東から・関西から・近畿からといった、一泊旅行のおすすめ先を探す需要が特に多いという現実があります。旅行であるからには、一泊旅行であっても、日々の現実から開放されたいという心理が働きます。それは、特に、都会に住む人にとって必然的な心理かもしれません。

人それぞれ、おすすめは様々。以下に、その一例を記します。

東京からの一泊旅行

東京からの一泊旅行の定番というと、伊香保、草津温泉、西伊豆方面などですが、少し足を伸ばして蔵王温泉なども穴場かもしれません。蔵王温泉は強い硫黄泉。とてもよい温泉です。

蔵王温泉(ざおうおんせん)

大阪からの一泊旅行

大阪からの一泊旅行で、自然・景観、温泉と食事がおすすめとされるのは、兵庫県湯村温泉が一つ。鳥取砂丘の観光と但馬牛の味覚が有名です。二つめは、和歌山県白浜温泉。アドベンチャーワールドやエネルギーランドなどのイベント施設が見所。「クエ」が地元の味覚とされています。また、三つ目に、伊勢海老を味わうなら、三重県の伊勢志摩がおすすめです。

関東からの一泊旅行

関東からの一泊旅行といっても、最も需要があるのが東京からの一泊旅行です。関東からというからには関東から外へ出たいのでは?と思いますが、一泊旅行という限られた時間の範囲では、結局、関東から=(イコール)関東の中で、というケースが多いようです。

関西からの一泊旅行

関西からの一泊旅行というと、「関東から」とは状況が違ってくるようです。関西からだと、近畿圏に良いところが多くあり、近畿圏・紀伊半島あたりがおすすめスポットととして有名です。これは個人的な希望ですが、関西〜に限らず、一度は個室に露天風呂が付いている高級旅館に宿泊(その為の一泊旅行)したいと思っています。下記は近畿圏の個室に露天風呂が付いている高級旅館の紹介先です。

露天風呂付客室に泊まる

近畿からの一泊旅行

近畿からとは、これを地理的中心地?の和歌山県からとして考えた場合、京都の湯の花温泉はおすすめです。

湯の花温泉 京都 kyoto 亀岡 トロッコ列車

筆者の一泊旅行のおすすめ先

筆者は千葉県の市原市に在住。親戚の新潟は糸魚川行きという計画が、天候不順で親戚の農繁期が遅れたことが災いして取りやめに。そこで、一泊の予定で、ミニバンをレンタルし、東京都内に住む弟と合流しての東京観光に予定を切り替えました。参加人数7名ということで、あまり資金にもゆとりがなく、さてどうしようか?ということで。お台場エリアにある「大江戸温泉物語」に寄って、疲れを癒すことにしました。

大江戸温泉物語

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一泊旅行で海の幸を味わうには

海の幸の「幸」とは元々「矢」を意味していて、矢でとらえた獲物という恵が「幸い」というふうに転じたそうです。

ですから、海の幸とか山の幸も「幸」とは、獲物、という意味なんだそうです。

海産物に舌鼓を打つこともまた「幸せ」なことではありますね。昨今、これがまた、一泊程度の旅で味わえる時代になりました。

海の幸王国というのをご存知でしょうか。日本有数の海の幸の宝庫、福井県のことをアピールした言葉です。福井県に行かなければ味わえない絶品の海の幸が待ち構えています。

福井県の海の幸を生み出すのは若狭湾です。若狭湾は複雑に入り組んだリアス式海岸が長く続き、日本海ならではの暖流と寒流の衝突によって豊富なエサが流れ込む沖合いを形成しています。栄養豊富な漁場にして透明度のある穏やかで綺麗な海。そこで獲れたお魚が絶品でない訳がありません。新鮮で間違いない美味しさが味わえる海の幸の宝庫。それが福井です。

【楽天トラベル】福井県のおさかな水揚げカレンダー参照。

福井県は一泊旅行圏内

千葉県在住の筆者いわく、ではありますが、福井県というのは遠いようでけして遠くではありません。東京から福井に行くには、飛行機利用で福井駅前まで2時間。新幹線と特急利用で3時間半。高速道路で5時間30分。大阪及び名古屋からだと、特急利用で2時間。といったところなのです。

【楽天トラベル】海の幸王国参照。

筆者の居住地である千葉県も、関東圏内では一泊で行ける海の幸が味わえる所として有名です。テレビのバラエテ番組で良く、ぶらり旅が企画されますが、房総半島南部の海岸が訪問先としてよく放送されています。

千葉県の道の駅 ちくら・潮風王国
http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/road/eki/station/chiba_chikura/info.html

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一泊二日の海外旅行なら有給が不要だ

休日を使ってリフレッシュ、といっても、休日の使い方は人様々。しかしながら、お出かけして身も心もリフレッシュするという手段は多くの人に共通しているようです。

交通機関も発達した現代、計画次第ではかなり遠くまで行ける時代になりました。LCC(格安航空会社)の存在も長距離移動の後押しをしてくれています。これなら、有給休暇を使わなくても十分に海外旅行も可能です。

そこで、普通は一泊旅行と言うと国内を連想するであろうところ、思い切って海外旅行というのはいかがでしょうか。一泊二日の海外旅行です。

一泊で行ける海外旅行先

さすが一泊で帰って来るとなると、ヨーロッパや米国は無理ですが、東南アジアであればツアーも充実していて、フライトの時間も国内移動の新幹線並みとなっています。その気になるフライト時間は3時間〜7時間。異国情緒を味わって一気にリフレッシュ。日本との時差も1時間ほどなので、旅の疲れもそれほど感じられないと思います。

一泊で行ける海外旅行の具体的な行き先は、香港、マカオ、シンガポール、グアム、サイパン、上海、台湾、フィリピン、ソウル、釜山などとなります。

アジア旅行 クチコミガイド
http://4travel.jp/overseas/area/asia/

グアム
フライト時間が約3時間半で行けるのが「グアム」です。手付かずの自然が多いのがグアムです。白い砂浜とエメラルドブルーの海は南国情緒満点。自然を残しながらも、観光客受け入れの体制が整っていて、グアムの中心地であるタモンではショピングやエンターテイメントも楽しめます。

シンガポール
様々な文化が融合して綺麗な街、それがシンガポールです。そして、シンガポールと言えば、スマップのCMでも有名なホテル・マリーナベイサンズです。

シンガポールのホテル マリーナベイサンズを楽天トラベルで見てみる。
http://p.tl/k9Sw

カジノあり、ショッピング施設や劇場ありで、至れり尽くせりの様々な設備を兼ね備えた他に類を見ない高級ホテルです。ここでは屋上プールが話題で、宿泊客しか利用できないそうです。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一泊温泉旅行で幸せ

一泊旅行と日帰り旅行では、その意味合いは全く異なってくるでしょう。温泉大国日本にあっては、一泊旅行といえば温泉が付き物です。一泊旅行といえば一泊温泉旅行に繋がることが多い国民性があるようです。

ともあれ、日帰りであれば宿泊を伴わず、一泊旅行であれば宿泊先となる旅館やホテルをどうするかが大きな問題になってきます。旅館やホテルへの宿泊は費用の負担が増えますが、この場合、せっかくの一泊旅行なのだから贅沢に行きたいというケースと、なるべく安くあげたい、すなわち、激安・格安の宿を求めたいというケースに分かれてきます。

また、カップルも様々ではありますが、一泊するのかしないのかが、旅行の意味合いそのものを大きく変える要素にある場合があります。

いずれにせよ、一泊温泉旅行の持つインパクトはいつに変わらぬ魅力を秘めています。

一泊温泉旅行 カップルで

一般的にカップルというと、夫婦ではなく、彼氏・彼女の関係の男女を指すものと思われます。そのカップルも、長いお付き合いである場合と付き合って間もない場合がありますが、いずれにせよ、カップルで一泊して温泉旅行に行くということは、カップルの新密度が高い、あるいは高くしていきたい、ということになるのではないでしょうか。

かたや、熟年夫婦の場合でも、温泉旅行はうれしい旅行です。日常と異なる空気。シチュエーションの中で過ごす仲の良いご夫婦にとって、くつろぎを倍加してくれる旅行となるでしょう。連休が取れやすいGW(ゴールデンウィーク)には、温泉旅行を企画する熟年夫婦が多いと言います。

一泊温泉旅行の行き先

人口密度の違いでしょうか、人口密度の比較的高い関東・首都圏・関西圏への「一泊温泉旅行」の需要が非常に高い傾向にあります。有名な温泉は全国各地にありますが、一泊旅行というフィルターを通すと(一泊旅行という条件で絞ると)、どうしてもそうなってしまうようです。

中でも、東京を起点とする「東京からの一泊温泉旅行」に人気が集中しています。次に関西が人気で、「名古屋から一泊温泉旅行」を考える人が目立ちます。東京からの一泊温泉旅行では、定番が箱根で、これは今も昔も変わりません。そして、その次に温泉の多い九州の一泊温泉旅行となっています。

一泊温泉旅行パックで激安に

旅行に行こうとすると、交通機関選びと宿泊先探しに時間と神経を費やすことになります。中にはそれが楽しいという人もおられますが、無難に楽しい旅行に仕上げるのはけっこう大変です。費用をできれば安くあげたい(激安で)となるとさらに大変なことに。

その場合、旅行会社がリリースする「旅行パック」を利用するのがベターです。一泊で温泉旅行に行きたければいくらでも揃っているものです。さらには、お値打ち感をアピールした商品もアピールしているので、旅行者はどれを選ぶかに「悩むだけ」ということになります。旅行の企画から実施に至るトータルで考えれば、激安な一泊温旅行と言ってよいでしょう。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一泊旅行の女子会プランはエステ・スイーツ・ブランドコスメ

女子会も一泊で行うとなれば、少し贅沢を考えたものになると思います。女子の贅沢は、温泉はあたりまえ?としても、エステとスイーツ堪能とブランドコスメ、といったところではないでしょうか。

こういったニーズに対応するように、旅行会社各社もいろいろと工夫をしています。高級系のホテルや旅館では、エステとブランドコスメ(ブランドアメニティ)という部分を売り出しています。

女子会プランでエステ

エステに関しては、ホテル内でのエステ体験やスパの施設の利用サービス付きプランが多く、ホテルの滞在自体をゆっくりと楽しめるように配慮されています。リフレッシュするための最適なプランを用意しているということです。

女子会プランでブランドコスメ

エステに加えて、女子向けに忘れてならないのはコスメ。ブランドアメニティ(ブランドコスメ)や化粧品のキットなどの設備を充実させています。さらに、デリケートな女子を配慮して空気清浄機も設置していながら、通常の貸室とほとんど変わらないリーズナブルなお値段であったりします。

【楽天トラベル】お得なレディースプランを賢く愉しむ参照。

女子会プランでスイーツ堪能(たんのう)

ホテルの中には、スイーツが自慢のところも多々あります。エステプランにエステ終了後にスイーツが付くというところもありますが、やはりスイーツは食べ放題が良いのでは。高級良質なスイーツバイキングをメインにしても、それだけで女子会大成功!ではないでしょうか。

スイーツ王国といえば【札幌】だそうです。これはバイキングではないのですが、『ラッソ アイスバーグホテル』では、「甘党必見!人気のスイーツプランがパワーアップ!」として、スイーツプランを大々的に宣伝しています。さっぽろスイーツカフェでのスイーツ堪能ツアー?です。市内・近郊のケーキ屋が月替わりで出店しているとのことで、その中には、地元の人でも普段行けないようなお勧めのお店もあるとのこと。

【楽天トラベル】ラッソ アイスバーグホテル参照。

これは一例ですが、全国どこでも、女子会受け入れとなれば『スイーツ』を考えているお宿が多く、優先的にチェックしてみましょう。

エステかスイーツか・・。ダイエット的には相反する、でも、女子のお好み。まずはどちらを優先するかを決めた方が良いかもしれません。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットカフェの一泊(24時間)の値段はどのくらいか

かつては、映画館が一晩の雨露を凌ぐ仮の宿りであったりしましたが、現在では、ネットカフェがそれに代わって繁盛?しているようです。

ナイトプランとして、18:00から翌20:00までの内、6時間利用で1,200円・8時間利用で1,600円、といったところがだいたいのお値段。これをもって【ネットカフェの一泊料金】と考えてよいのでしょうか・・。だいたい、相場はこういったところです。

ナイトプランのあるネットカフェではたいていデイプランもあって、こちらはナイトプランより若干お高くなっています。

そして、こういったプランに1時間いくら(300円から400円)に加え、2時間-3時間-5時間プランと続きます。

ただ、お店によって、土日・祭日の場合は、デイプランもナイトプランもお高くなっている場合があるので注意が必要です。

こういった中、筆者は、千葉県某所に24時間利用で2千円のネットカフェを発見しました。

マンガ喫茶マンボー(インターネットカフェ)
http://manboo.co.jp/

筆者の発見した千葉駅至近の支店では、一人用のソファのスペースが24時間利用で2,000円と、大変にリーズナブル。ただ、24時間利用する場合、当然横になるので、ソファのスペースではなく【フラット】タイプのスペースを希望したいわけで、こちらは24時間利用で【2,400円】となっています。今から(2013_11_11現在)一月ほど前まで、24時間利用の客を10名までと限定していました。その時のフラットタイプの24時間利用料は「2,500円」。その後、フラット・リクライニング共に24時間利用で一律2,400円になりました。

それが現在では、10人限定枠を排除して営業を行うようになり、金額も2,400円になりました。

いろいろと訳ありの今日この頃・・。24時間利用で2,400円は、本当に助かるお値段です。

ちなみに筆者は、インターネット利用をメインに、ネットカフェを利用しますが、マンガ喫茶マンボーのPCは、まあまあ使える性能です。千葉県至近の同マンガ喫茶で他に会員になっているところに、●ラ●●と●空という2店舗がありますが、●ラ●●のPCは古く、●空のPCは最新鋭・・といったところです。

マンガ喫茶マンボーより、一泊の値段がお安いネットカフェ・・他にあるものでしょうか?

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プライバシーポリシー
Copyright © 一泊旅行でリフレッシュ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます