ゴールデンウィーク 穴場 2014 高知県をおすすめ - 一泊旅行でリフレッシュ!

ゴールデンウィーク 穴場 2014 高知県をおすすめ


スポンサーリンク

ゴールデンウィークの穴場探しの一つに、混雑しないところというものがあります。その観点から、筆者はあえて、四国の高知県観光をGWの穴場としておすすめしたいと思います。

全国地域別に、GW(ゴールデンウィーク)のお出かけ人気ランキングを見てみると、例年、北海道と沖縄が「年末年始のお出かけ」と共に人気のトップとなっています。そんな中、関東や東海、そして「四国」には、人気度の高さが見られないところでした。

ところが、楽天トラベルによる2014年のGWの動向調査に注目に値する事実が公表されました。国内全体の宿泊予約が、前年同期比+5%超であることと共に、特にエリア別に見た場合、徳島県が+45%超であるというのです。

四国の徳島県人気の背景には、昨今のパワースポット人気に加え、「四国八十八ヶ所霊場の開創1200年の節目に当たる」ということが大きく影響しているという分析結果が出ています。

2014年ゴールデンウィークの旅行動向

このような中、同じ四国であっても、「高知県」は黒潮と自然が満喫できる風光明媚なところで、かつ、GWの混雑とはあまり「縁無く」過ごすことが可能なところです。

今年のゴールデンウィークの種々のアンケート調査が示すところにうよると、子連れ。親子連れのご家族に人気のスポットは「自然体験」であり、アウトドアであるとのこと。調査結果の数値については、全国東西首都圏の人口が集中するところの近県に脚光が浴びていますが、ゴールデンウィークの全国国内移動を大きく見た場合、やはり「四国方面」は人気薄であり、中でも「高知県」は穴場スポットと言って良いようです。

四国のGWおでかけスポット>高知県のキャンプ場・BBQ場

GWの穴場スポットに最適な高知県の状況

太平洋に注ぐ四万十川

希少な天然の鮎の漁場としても名高いのが「四万十川」です。四万十川は、日本有数の清流としても知られる一級河川で、その水質は昭和60年に環境庁選定の「名水百選」となっています。四万十川の上流域には温泉やキャンプ場などがあって、春から夏には、キャンプや渓流釣りが満喫できます。また、中流域にはカヌーやボート・サイクリングなどのプレイスポットが集結しています

清流 四万十川

ゴールデンウィークの穴場 参照記事
ゴールデンウィーク 穴場 GWに一泊旅行

高知県の温泉

意外とたくさんある高知県の温泉。中でも、黒潮温泉「龍馬の湯」は、ホテルに併設されたお風呂です。高知県東部への窓口として、観光にもビジネスにも良好なアクセス環境にあって人気が高い温泉です。

黒潮温泉 龍馬の湯

路面電車の「とでん」が健在

高知県の高知市内から郊外まで、路面電車が今でも健在で地元の足となっています。1世紀以上に渡って、高知の人の足として活躍する路面電車は「とでん」の名で親しまれています。「土佐電気鉄道」です。この「とでん」は、3つの日本一を誇ります。日本最古の電気鉄道会社であること。「一条橋」と「清和学園前」の停留所の距離が63メートルと日本最短であること。反対に、路面電車にあっては路線距離が日本最長であること。以上の3つです。この「とでん」、電車ファンにはたまらない存在であるそうです。

土佐電気鐵道株式会社

以上、ゴールデンウィークには、『土佐に来てくれんかよ(土佐弁)』。

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プライバシーポリシー
Copyright © 一泊旅行でリフレッシュ! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます